コイヤケな日々(仮)

好きなものが多すぎて困っています。

「ディア・マイミスター~私のおじさん~」完走しました。

2022年、6作品目の完走作品は「マイ・ディアミスター~私のおじさん~」です。
韓国ドラマ界隈ではヒーリングドラマって言葉を良く耳にしますが
まさにこのドラマは究極のヒーリングドラマではないでしょうか?
本当に良いドラマでした!!!

 

あらすじはこちら。

mydearmister.jp

 

 

 

 

 

 

以下、ネタバレ含む感想となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前半はとっても暗くてどんよりしています。
天気で例えるなら曇天。

まず、三兄弟(このドラマのタイトルのおじさんたち)の悲壮感が
ひしひしと伝わってきて
なんだかもう見ているこちらも悲しい気持ちでいっぱいに
なります。

それに加えてIUちゃん演じる、ジアンの境遇がまた辛くて…

見る側の心も鉛のように重くなっていきます…

ですが、ドンフンとジアンの不思議な縁が
ふたりの未来を明るくしていきます。
曇天から徐々に晴間が見えて光が射すような
そんな変化が訪れるんです。

展開が劇的なわけではないんですが
徐々に変わり始めていく彼らの変化は
じんわりと心に沁みてきます…

後半は涙なしでは見られません。
特に最終回は号泣でしたね…

人との縁って本当に不思議だなって…

ここ数年、人との関りが億劫になっていたんですが
そんな自分にはめちゃくちゃ響きました。


一番印象的だったのが
ラストでドンフンとジアンが再会する場面でのドンフンの笑顔。
それまで一度もあんな笑顔のドンフンを見たことがなかったから。

そして、ジアンも同僚と仲良くコーヒーを買うシーンは
暗い部屋でスティックのコーヒーを飲んでいた過去の彼女との対比で
心の底から彼女が幸せそうで良かったと思いました。

ふたりが笑顔で再会できる未来で良かったー!!!

また、いつか見返したい作品のひとつです。

 

 

おすすめ度
★★★★★

 

「医師ヨハン」完走しました。

2022年、5作品目の完走作品は
「医師ヨハン」
私の大大大好きなチソン氏の作品です!
有料だった配信がいつの間にか無料作品になっていたので
見始めたのですが、案の定視聴を止めることが出来ませんでした!
なんでもっと早く見なかったの自分???
有料でもなんでも早く見るべきっだったーーー( ノД`)
と、泣いてしまうくらい最高に良い作品でした。

 

 

ストーリーはこちら

culture-pub.jp

HPの画像見るだけでカッコよくて泣ける…チソン氏…

 

 

こちらで視聴しました

www.hulu.jp

 

 

 

 

以下、ネタバレありの感想となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に医療ドラマは好きなんですが
良い医療ドラマに出会えました!

初回を見た感じでは、ヨハンがあまりにも特異な感じだったので
ちょっと入り込めないかも…って思っていたんですけど
刑務所を出て、白衣姿のチソン氏…いやヨハンが
カッコよすぎてですね…そこでもう大興奮しておりました~
(ちょっともうストーリーそっちのけでチソン氏のカッコよさばかりの
感想になりそうですが…)

いや、ストーリーももちろん、本当に良くできているなと思いました。
原因不明の症状に苦しむ患者の救済、ヨハンの過去、シヨンの過去、
ヨハンの事件に関わる検事と看護師、謎の患者会、元大臣と謎の薬
様々な要素が入り混じってストーリーに飽きがこない、
かと言って詰め込み過ぎるでもなく
バランスの取れた内容だと思います。

安楽死尊厳死などかなりデリケートな内容でしたし
ヨハンの事件に関しても様々な見方ができると思うし
考えさせられる内容でもありました。難しいですね…

 

そして、他を寄せ付けないヨハンが
シヨンを好きになり、自らの死への恐怖心を抱いていく
その心情の変化がとても切なく悲しいのですが
チソン氏のその演技がなんと素晴らしいことでしょう!!!
その一点の理由だけで見る価値があると思います!!!

私の大好きなチソン氏の目の演技も
惜しげもなく出てきてもう溜息しかでませんでした…

やっぱりチソン氏中心の感想になってしまうな…

 

ペインクリニック科のメンバーも良くて
(もう少し彼らのエピソードが深く描かれている回があっても
良かったかな~とも思ったり思わなかったり)

特に気になったのはお初だったファンヒ氏。
初登場シーンから、お!と思わせてくれた彼。
かなり好きな感じだし、演技も良かったので今後注目
したいと思います。

 

 

おすすめ度

★★★★

 

追記
ラストがちょっと雑かな~と思ったので
星をひとつ減らしました。
それでも、充分見応えのある作品だと思います。

 

 

 

チソン氏の作品は毎回毎回、期待以上の満足度で
好きな作品がどんどん増えていきます。
昨年放送の「悪魔判事」はネット配信あるのかな~
また新たな作品への出演も決まっていますし
まだまだたくさん楽しみがあって大変です~♡


 

 

 

 

「おひとりさま~一人酒男女~」完走しました。

2022年、4作品目の完走作品は
「おひとりさま~一人酒男女~」
この作品、視聴開始したのが半年くらい前で
週に1回見るか見ないかを続けていてやっと完走できた作品。
面白い面白くないで判断するよりは
個々のキャラに何かしら共感できる部分があると
良いドラマだな~と感じるのではないかと思います。

 

ストーリーはこちら

www.acm-c.jp

 

FODで視聴しました。

https://fod.fujitv.co.jp/title/4f75

 

 

 

以下、ネタバレありの感想となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、この作品あまり面白くないな~って思っていまして。
面白くはないけれど、良いドラマだとは思います。

面白くないって言ってしまうと語弊がありますが
当初恋愛ドラマとして見ていた節があったので
ストーリー展開が異常に遅いなと感じていたんですね…
これは恋愛ドラマじゃないと気づいてから(だいぶ後になって気づくのですが)
あぁ良いドラマかも…と思った次第でございます…(笑)

日々生活する中で起こる
嬉しいこととか、悲しいこととか、ムカつくこととか
そんなあれこれを一日の最後にひとり酒で癒す
毎話ラストに登場人物たちのひとり酒のシーンがあるんですが
なんとも言えない気持ちになるんですよね…

それが堪らなく共感できるというか
ジーンとせまってくるというか
(語彙が足らず上手く言葉にできませんが)

わたしもお酒が好きなので
仕事終わって家に帰って缶ビール開ける瞬間が最高に幸せで
今日も一日頑張ったな~とかあいつマジムカつくーとか
いろんな感情をビールと一緒に飲み込んで、また明日に向かっていく…

そんな感じのドラマなんですよ…

本当に伝わらなくて申し訳ないのですが…

内容に関しては、コメディ部分が多くて笑えます。
ドンヨン、キボム、コンミョンがお金がなくて
全く関係のない大学?高校?の同窓会に潜り込んで
乱闘になるシーンは爆笑しました~
他にもキボムの愚行でいろんなことが起こる予備校生3人組の
シーンは好きでしたね!

カメオ出演のミンホの制服姿も良かった…!
(結局なんでも似合うミンホ!!!)

 

本音を言ってしまえばKeyちゃん出てなければ
見続けていなかったと思うのですがね…

 

 

おすすめ度

★★★

「帝王の娘 スベクヒャン」完走しました。

2022年、3作目の完走作品は
「帝王の娘 スベクヒャン」
全108話の大作に及び腰でしたが
高句麗新羅と見てきたので次は百済の作品を
と意気込んで視聴開始しました。

 

ストーリーはこちらから

bs.tbs.co.jp

※現在は放送されていません

アマゾンプライムビデオ、FODで視聴しました。

 

以下、ネタバレありの感想となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

108話ありましたが、1話約30分だったので
わりとサクサクと進められました。
ストーリーも展開が早すぎず遅すぎず進むので
ストレスなく見られたのも大きかったかと。

「善徳女王」のミシルみたいに
極悪非道というか、頭の回転が早く人を動かすのが上手で隙のない人物像を
想像していたソルヒでしたが
(そういう人物像を連想させるあらすじが多く見られたので)
思いの外、詰めが甘く、若いし人脈もないからか
結構自分で自分の首を絞めちゃってない…?って
思う展開でしたね。
もっとわさわさ殺めていくのかと思っていたんですが
(前半悲しいシーンが多いので後半そういうシーンが少なくて辛くないのが
このドラマの良いところのひとつだとは思いますが。クチョンの件は置いておいて…)
やっぱり彼女にはソルランがそばにいてあげないとダメだったのかな…

正直、ソルヒの考えや行動は理解できないけれど
故郷が窮屈で、大きな国行きたい、自分が綺麗だと思うものを否定されて生きてきたり、
共感できるな~ってところもあって。
なので完全にソルヒは悪ではなく、ただ自分の夢や願望を手に入れるための
方法が間違っていただけなんだと思います。

そして、一番可哀そうだと思うのはチンム公…
チンム公が一番大人たちに翻弄されていましたよね…チンム公にも心から
頼れる誰かがいたら良かったのに…と思わずにはいられません。
(それはソルヒではないと思うのですが…)

全体的に悲しいお話ですが
微笑ましい癒しのシーンが太子ミョンノンのデレデレシーンでした(笑)
頼れる太子だけど、ソルランに対してデレデレなの最高でしたね!
ソルランとのラストも良かったと思います。

ソルランとソルヒが王宮を離れてからの展開が
恐ろしく雑だなと思っていたのですが
ネットで感想ブログを漁っていたら
途中で話数を減らされたとのことで、残念です…

 

おすすめ度

★★★★

 

「ユミの細胞たち」完走しました。

2022年、2作目の完走作品は
「ユミの細胞たち」
SNSで韓国の放送局のドラマアカウントをフォローしているんですが
韓国での放送当時、そのアカウントからたくさん投稿が流れてきて
どんなドラマなんだろ~と気になっていた作品。

さらに、我らのミンホが出ている作品でしたし
アマプラで配信されるとなり
これは見なければと配信早々に再生したんですが…

まぁ~自分でもびっくりするくらいどハマりしまして
久々に韓国ドラマで寝不足の日々でした。

 

 

アマゾンプライムビデオのプライム会員見放題で見られます。

公式サイトはこちら(韓国)

yumiscells.tving.com

 

 

以下、ネタバレありの感想となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は、実写とアニメーションってどうなんだろう…って
思っていたんですが
想像以上に細胞たちが可愛くて、あっという間に細胞たちの
虜になりましたよ…

もちろん、実写でのキムゴウンちゃんとアンボヒョン氏の演技も
リアルでとても良かったですが
アニメの細胞たちと実写のバランスがとても良くて
アニメ部分があることでさらに物語を楽しめる効果があったと思います。

ストーリーはもう共感の嵐!!!
恋愛の始め方だったり、相手との考えの違いだったり、嫉妬だったり
誰しもが一度は恋愛で悩んだことありますよね?って
エピソード満載で、
ユミおめでとう~って心の中で叫んだり
切なくて胸が痛くなったり、ユミそれはどうなの~って思ったり
ウンそれはないは~って思ったり
感情が揺さぶられましたね。

ユミの恋愛を自分も細胞の一部になって見てる感じでしたね。

ウェブトゥーン原作ということで、1話につきエピソード3回分
サザエさんみたいな感じで)になっているのも
新鮮だし、見やすくて良かったです。

 

ラストは悲しい結末でしたが
シーズン2でのパビとの恋愛模様もどうなっていくのか
楽しみです!

私はリアルタイムで見られないので
アマプラでの配信、いち早くお願いしますー!!!

 

おすすめ度

★★★★★

 

実を言うとミンホ出演というのが大きな視聴理由ではあるんですけどね…

「花郎」完走しました。

2022年も早3ヶ月が過ぎ季節も春になりましたね…
前回の記事が翔くんのお誕生日投稿だったのを先ほど確認し
自分でもそんなに時間が経ったかと驚いております…

ブログの更新も月に3回は頑張るぞって思っていたのにな~
どうしてこうなるのか自分でも分かりませんが
言い訳ばかり言っていないで
頑張って更新してきますよー!
今年に入って完走した韓国ドラマが何本かありますし
ちゃんとブログに感想を残したいから!がんばる!!

 

 

 

というわけで2022年最初に完走した韓国ドラマが
花郎」です。
もはや出演者やストーリーに関しては説明のいらない作品かとは
思いますが、一応公式HP貼っておきます。

hwarang.ponycanyon.co.jp

 

「善徳女王」の完走後、次見るならこの作品と決めていたし
妹が見ているのを横でチラチラ見ていたりしたので
何となくストーリーも結末も頭に残っていたんですが
面白かったです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、ネタバレ含む感想となります。ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初、都の雰囲気がなんだか派手すぎて
このノリに着いていけるか不安になりましたが
ストーリーもサクサクと進むし
展開もスムーズでとても見やすいドラマだったと思います。
(怪我の治癒早すぎないか…って思うところはありましたが(笑))
ソジュン大好きなので、もはや最初からソヌ派なんですが
回を追うごとにジディの苦しさに心奪われましたね。

そして、終盤のハンソンの死…辛すぎました…
死なせなくても良いじゃないかーーーーーーと思いましたが
何だか大人の事情だとか(妹からの情報)。
アロが本当の兄の死を知った時も辛かったけど
ここが一番辛かったな…

ラストは気持ちよく終わって、見応えのある作品でした!

 

おすすめ度

★★★★

 

記憶喚起のために、今最終話を少し再生したんですが
やっぱりソジュンが良すぎるな~という感想に
なってしまうんだよね(笑)

祝!40歳!!その2

あけまして2022年…といってももう1月もとっくに末日に向かっていますが

今年初めての投稿です。

そろそろブログ更新しよう…と思っていたところ

お?今日(25日)は翔くんの誕生日!そのお祝いで

今年一本目のブログを書こう!と意気込んでいたのが昨日の帰宅時。

帰宅し、ごはん食べてお風呂に入り

見逃したあれこれを見たり、韓国語のテキストを開いたりしていたら

ウトウトし、気が付いたら日付が変わる5分前!!!

翔くんのお祝い投稿はどうしても当日中にしたかったので、慌てて一言だけ

投稿して寝ました。

年々翔くんの誕生日の扱いが雑になってるな…ごめんね…と思いながら

愛情だけはずっと変わらずにありますのでご安心を。

 

 

それにしても、翔くんもついに40代に突入ですって!

櫻井翔担当のおたくの皆さんが思ってると思いますが

自担が40…そりゃ~自分も歳とるよね~。

 

実のところ、嵐が活動休止して以降、個々のメンバーの活動を

ほとんど追っていない(追えていないが正確かも。)んですよね。

これに関しては本当に反省しかないんですが、決して嵐や翔くんに対しての

愛情がなくなったわけではなく、でも何となくチャンネルを合わせたり

ウェブを開いたりが出来なくて…

正直なところ自分でも自分の感情が良く分かりません。

他に興味のあるものがたくさん出来たことも理由のひとつなのかも

しれないけれど、それはあってもなくてもこういう心情になったのかな

って思います。

 

 

でもね、ふと現れる翔くんはやっぱりとってもカッコよくて、

見るたびに惚れ惚れするし、翔くんがんばってるなって励みになってるし、

何より、活動休止の状態でも、どこかで何かを

発信してくれるこの状況が本当にありがたいなと思います。

 

例えば、今までの1000分の1くらいの露出になってとしても

何かを発信し続けてくれる限り、それに応えていきたいと思うし

それがまた自分の糧になるんだと思う。

 

そして、それと同時に強く思うのが

これから翔くんがどんな決断をして、どんな未来を選択するかは

翔くんが自分の幸せを基準に選んで欲しい。

翔くん自身が、そして翔くんの大切な人たちが幸せになる選択を

して欲しいと心から思います。

 

 

と、そんなことを思った翔くん40歳のお誕生日。

改めて、おめでとうございます。

大好き!!!!!!!